忍者ブログ
[125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [116]  [115]  [114]  [113
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スパ○ボ、順を追って感想を書いていきたかったのですが今回すっ飛んで26話のお話をさせていただきます。
リアルで叫んだよ私は!!!!
アスラン、おま、仲間になってから「カガリ」ってほとんど言わないっていうか話テルのさっぱり見たこと無かったのに久しぶりにあったと思ったらそれかよ!!!!!!!!!!!
女難男難なんでもありですね!!!そういうことだね!!!!!うわぁあああああああああああああん!!!!!


ネタばれしてもいいから話が気になるんだ。

独断、偏見、妄想なんでもこい。

これを見て気分を害しただなんていわないさ。


という方のみ続きからどうぞ。

続きは叫びです!嘆きです!いつもより別の意味でハイテンションでお送りします!!
言葉使いひどいかもしれませんが心の中をただつづっているので。







ストーリーはぶっ飛ばしで!!!!(あ)
とりあえずキラ様と女の子が話しているところから始まっちゃってください(え)
その女の子はある人の付添い人でこの艦にいます。
でもそのある人が敵にふるぼっこされて怖気づいてぶつぶつ言ってたりパズルをしていたりという会話をキラ様としていました。
キラ様は大丈夫、なんとかなるよ的な励ましの言葉を女の子にむけます。
女の子はキラさんと話していると安心するなーと思ったのですが照れ隠しでそそくさと逃亡。
それを目ざとく見つけたアスラン。

「どうした、キラ。あの子に何かしたのか?」
「な、何もしてないよ!ヴァンさん(ふるぼっこされた人)のパズルのことを聞いただけで・・・」

まぁキラ様も天然ですからね・・・。
その会話をカガリも見ていたらしく

「だったらどうして急に逃げ出したんだ?」

「そんなの僕が聞きたいよ!」

キラ様とカガリが話してるシーンはこれ以前にもたくさんあります。
キラカガですよ、本当に。
で、次から突っ込みオンパレード。




「女の子に接すると時は気をつけなきゃ駄目だぞ、キラ」


お前に言われたくない^^^^^^^^^^^^^^^

キラ様もあのアスランからそんなこといわれて困惑気味。
で、そこでルナマリア介入。
ごめん、ルナはそこまで嫌いでもなかったんだけれど今回だけは殺意沸いた^^^^^^^^^^^





「その点アスランは、女の子なら誰にでも優しいですもんね」



「私もずいぶん優しくしてもらったし。今はメイリンに優しくしてるみたいですけど・・・」



はぁああああああぁああああああ!?(゜д゜)

ゲーム内会話的には全くアスランとメ字が話してるの無かったんですけど?^^^^^^^^^^^^^
影でこっそりデスカ?^^^^^^^^^^^^
おいコラおい!!!!!!!!!!!!!!1


「お、おい。ルナ・・・」


何か後ろめたいのかい?アスラン・ズラ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^



「そうか、今はメイリンに優しくしているのか・・・よーく覚えておこう」



カガリ怒っちゃっただろうがきさまあぁぁぁあああ!!!!!!!!!!(゜д゜)

本当にいい方向に考えれば嫉妬してくれてるわけですが・・・。
カガリとアスランが話しているのが本当に無い中、やっとあったらこれなわけで・・・。
泣きたい・・・orz
ラブラブなアスカガが見たいんですけど私^^^^^^^^^^^^^^^
アス○ラ、シ○アス(アス○ン?)、キラカガなどなどいっぱいあるのに


どーーーーーしてアスカガだけ無いんだよーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!




・・・・・・・・orz
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
佐田 茜
性別:
女性
趣味:
絵を描く、音楽を聴く
自己紹介:
ニーソ、ツンデレ(*´д`*)ハァハァ
忍者ブログ [PR]